バナナケーキを炊飯器で簡単にしっとりと焼くには?生焼けの場合はどうすればいい? | 役に立ついいね!情報サイト
スポンサードリンク

バナナケーキを炊飯器で簡単にしっとりと焼くには?生焼けの場合はどうすればいい?

バナナケーキを炊飯器で簡単に焼くには?

皆さんは、バナナケーキは好きですか?

「好きだけど、作るのが大変だから手作りはしない・・。」「好きだから手作りしたいけど、家にオーブンが無い・・。」といった人も居るでしょう。

実は、バナナケーキは炊飯器で簡単に作れます。

【炊飯器バナナケーキ】

●材料

バナナ・砂糖・卵・牛乳・ホットケーキミックス

●作り方

①バナナをボウルに入れて、塊が無くなるまで潰す。

しっかりとした甘みのあるバナナケーキを作りたいなら、よく熟れたバナナを使ってください。

②砂糖・卵・牛乳も入れて、しっかり混ぜ合わせる。

③ホットケーキミックスも入れて、粉っぽさが無くなるまで混ぜる。

④出来上がった生地を釜に流し入れて、米の時と同じ様に炊く。

生地が釜にくっつくかもしれないので、釜の底と側面にバターや油などを塗るのがおすすめです。

炊き上がったら、お好みで粉砂糖やココアパウダーなどを振りかけるのもおすすめです。

スポンサードリンク

バナナケーキを炊飯器でしっとり焼くには?

好みによりますが、実際に作ってみると「しっとり感が足りない・・。」と思う人は結構居るそうです。

そんな時は、下記の方法を試してみてください。

①生地を寝かせる

釜に流し入れる前に、少し生地を寝かせてください。

そうすると生地の中の成分が均一になるので、口当たりが良くなりやすいです。

②翌日以降に食べる

熱を通したケーキを暫く置いておくと、余分な水分が抜けて油分が馴染むので、出来上がり直後よりしっとりします。

ただ、乾燥してしまっては逆効果なので、ラップで包んだり密閉容器に入れたりしてから置いておきましょう。

③炊く時間を短くする

熱を通し過ぎると生地が乾燥してしまうので、上手く時間を調節しましょう。

※真偽は不明ですが、豆腐や蜂蜜を入れると良いという情報も見付かりました。

炊飯器で作ったバナナケーキが生焼けの時の対処法

出来上がったと思って炊飯器の蓋を開けて生焼けだったとしたら、「失敗した・・。」と思ってしまうかもしれません。

ですが、諦めるのは早いです。

下記の方法を試してみてください。

①生地をひっくり返して再び炊く

そのまま炊くと生地が焦げやすいので、ひっくり返すのがおすすめです。

②生地をラップで包んで電子レンジで加熱する

どうしても出来上がりにムラがあって生焼けになる時は、電子レンジで加熱するのがおすすめです。

●中心部分の生焼けを防ぐには

上手く出来上がったと思って切ってみると、中心部分だけ火が通っていなかった・・というのは初心者によくある失敗だそうです。

それを防ぐには、生地を釜に流し入れた後にヘラで谷を作って真ん中の厚みを薄くするのが良いです。

谷を作った後の生地の形は、【SASUKE】の『そり立つ壁』をイメージすると分かりやすいと思います。

バナナケーキだけでなく、ホットケーキも炊飯器で作れる!

ホットケーキを作る時はフライパンやホットプレートを使うのが一般的ですが、炊飯器でも作れます。

【炊飯器ホットケーキ】

●材料

ホットケーキミックス・牛乳・卵

●作り方

①ボウルにホットケーキミックス・牛乳・卵を入れて、粉っぽさが無くなるまで混ぜる。

②出来上がった生地を釜に流し入れて、米の時と同じ様に炊く。

生地が釜にくっつくかもしれないので、釜の底と側面にバターや油などを塗るのがおすすめです。

③炊き上がったら、予熱で最後まで熱を通す。

食べる時は、お好みで粉砂糖を振りかけたりマーガリンを塗ったり蜂蜜をかけたりするのがおすすめです。

コメント