ホワイトデーのお返しに手作りを男がするのはおかしい?お菓子を手作りする男ってどうなの?

ホワイトデー
Free-Photos / Pixabay

Free-Photos / Pixabay

スポンサーリンク

彼女へのお返しに、手作りはあり?

バレンタインデーでチョコをくれた彼女に、ホワイトデーのお返しを考えている男性は多いと思います。

ホワイトデーが近くなるとスーパーやコンビニなどで専用コーナーが設けられるので、そこで購入するのが一般的ですよね。

しかし、最近は手作りのお返しをする男性も増えています。

義理チョコのお返しだと重いと思う人が多いですが、彼女へのお返しなら喜ばれる事が多いです。

特に、10代から20代の若い世代では嬉しいという人が多いです。

(手作りが苦手な人も居るので、そこは考慮しましょう。)

彼女が手作りを喜んでくれるのなら、今年のお返しは手作りに挑戦してみては如何でしょうか。

次項で、簡単な手作りレシピを紹介します。

市販のお菓子を使って、簡単手作り♪

【チョコレートがけスモア】

●材料 マリービスケット・ダースチョコ・ミニマシュマロ

●作り方

①裏返しに置いたビスケットの真ん中にチョコを置く。

②チョコの四方をミニマシュマロで囲む。

③電子レンジで温める。

④もう一枚のビスケットで挟む。

⑤砕いたチョコを湯煎して溶かす。

⑥④を⑤に半分程浸けてコーティングする。

⑦クッキングシートに乗せて冷蔵庫で冷やす。

【グラノーラチョコ】

●材料 ガーナチョコレート・フルーツグラノーラ

●作り方

①砕いたチョコを電子レンジで溶かす。

②チョコが溶けたらグラノーラを加えて混ぜる。

③クッキングペーパーを敷いたお皿やバットに②を並べる。

④チョコが固まったら食べやすい大きさに切り分ける。

どちらのレシピも簡単ですよね。

チョコはミルクでもホワイトでもストロベリーでも何でも良いので、お相手の好みに合わせてください。

ホワイトデーの人気お返しランキング

●義理チョコ

同僚や上司へのお返しなら、コーヒーや紅茶がおすすめです。

職場でも自宅でも手軽に飲めますし、後に残らないので良いです。

●友チョコ

友達へのお返しなら、定番のクッキーやキャンディーがおすすめです。

可愛くラッピングすると喜ばれるでしょう。

長く付き合っていて相手の好みを熟知しているなら、ハンドクリームや入浴剤などの雑貨もおすすめです。

●本命チョコ

彼女や妻へのお返しなら、アクセサリーや高級スイーツがおすすめです。

特別な関係なので、特別感を演出しましょう。

物ではなく思い出を優先したいなら、ディナーへ招待するのもおすすめです。

本命へのお返しの金額の相場は?

ホワイトデーのお返しの金額の相場は、幾らなのでしょうか?

女性側は、自分があげたプレゼントと同額程度の金額を望む人が多いです。

『ホワイトデーのお返しは3倍』という言葉がありますが、実際には喜ばれない可能性が高いです。

立場を変えると分かると思いますが、自分が1000円のプレゼントを渡した時に相手から3000円のお返しを渡されるとどうでしょうか?

嬉しい人も勿論居るでしょうが、気を使ってしまう人が多いと思います。

次のプレゼントのハードルが上がった、と感じる人も居るでしょう。

相手の負担にならない為にも、同額~2倍程度の金額にするのが無難です。

ホワイトデーのお返しの意味

ホワイトデーのお返しの定番であるお菓子には、それぞれ意味があるのを知っていますか?

・マシュマロ:貴女が嫌い

マシュマロは、お菓子の中でも柔らかいですよね。

それに『やんわりお断りする』というニュアンスが込められているそうです。

また、口の中で直ぐに無くなってしまうので『早く忘れたい』『長続きしない』というイメージもあるそうです。

・クッキー:貴女とは友達で

クッキーのサクサクした感じが、ドライで軽い関係を表しているそうです。

また、お菓子の中でも種類が沢山あるので『貴女は沢山居る中の一人』という意味が込められているそうです。

・キャンディー:貴女が好き

キャンディーは固くて簡単に割れないので、口の中で長く楽しめますよね。

それが『関係が割れない』『関係が長続きする』というイメージに繋がるそうです。

ここまで書いてきましたが、意味を気にする人は少ないと思います。

なので、相手が好きな物を選びましょう。

コメント