コンビニの切手はクレジットカードや電子マネーで買える?種類はセブンイレブンやローソン、ファミマで違うの? | 役に立ついいね!情報サイト
スポンサードリンク

コンビニの切手はクレジットカードや電子マネーで買える?種類はセブンイレブンやローソン、ファミマで違うの?

コンビニで切手を買うとき、クレジットカード支払いできる?

郵便物を送付する際、必要となるのが切手ですよね。

切手と聞くと、郵便局で購入するという方が多いと思いますが、実は、コンビニでも購入できるんです!

郵便局では窓口の開いている時間も限られますが、コンビニは長時間営業しており、すぐに購入することもできるので、急に切手が必要になったときには買いに出かけることもできますね♪

さて、コンビニで切手を買うとき、支払い方法はどのようになるのでしょうか?

最近ではキャッシュレスも話題となっていますが、コンビニで切手を購入する場合、クレジットカードでの支払いは不可能となっています。

基本的には現金で支払うようにしてくださいね。

スポンサードリンク

コンビニで切手を買うとき、電子マネー支払いできる?

先ほど、基本的には現金払いで切手を購入することと申しましたが、電子マネーで購入できる場合もあります。

●セブンイレブンでnanacoカードを使う

クレジットカードからnanacoカードにチャージしておくと、切手も電子マネーで購入することができます。

●ファミリーマートでファミペイを使う

ファミリーマートでは、アプリで「ファミペイ」を展開しており、バーコード支払い型の決済サービスで切手も購入することができます。

ポイント還元サービスも受けられるので、普段現金で購入するよりお得に買えますね^^

コンビニに置いてある切手の種類

コンビニではどの種類の切手を置いているのでしょうか?

まず、郵便局で取り扱っている切手は、1円切手、2円切手、10円切手、20円切手、50円切手、63円切手、84円切手、94円切手、100円切手、120円切手、140円切手、210円切手、290円切手、320円切手、500円切手と、15種類もの切手があります。

コンビニでの取り扱い切手については、主に63円切手、84円切手の2種類が多いです。

店舗によっては、1円切手、2円切手など細かい金額のものが置いてあったり、120円~290円切手まで豊富に置いてあったりするところもあります。

こればかりは、店舗によって違いがありますので、行った先で店員さんに確認する必要があると言えますね。

コンビニで切手を買うとき、どこで買える?セブンイレブン、ローソン、ファミマで置いてある種類は違うの?

切手を購入することができるコンビニは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの3大コンビニの他に、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ポプラ、セイコーマートなどでも購入が可能となっています。

その中でも、3大コンビニであるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンで置いてある切手の種類に違いはあるのでしょうか?

コンビニで置いてある切手の種類で先述しましたが、同じコンビニでも店舗によって取り扱っている切手の種類は違うので、一概に違いがあるともないとも言えません。

それぞれのコンビニ、それぞれの店舗によって置いてある切手の種類はその店舗に任されているので、購入するときに「●●円切手が欲しいんですが、置いていますか?」と確認の上で購入するようにしましょう。

切手の他には、ハガキや収入印紙もコンビニで購入ができるので、必要な方は店員さんに聞き、購入してくださいね。

郵便局の窓口が開いている時間でしか買えなかった切手も、今ではコンビニで手に入れることもできます。

急に切手が必要になった場合や、郵便局よりもコンビニの方が近くにある場合は、コンビニを利用してみてくださいね。

コメント