白浜花火フェスティバル2019穴場や交通規制はない?駐車場や屋台はどれぐらいある? | 役に立ついいね!情報サイト

白浜花火フェスティバル2019穴場や交通規制はない?駐車場や屋台はどれぐらいある?

スポンサードリンク

スポンサーリンク

白浜花火フェスティバル、穴場スポットで鑑賞できる?

和歌山県西牟婁郡に位置する白浜町では、癒したっぷりの温泉地でもあり、可愛いパンダやイルカショーなどで有名なアドベンチャーワールドもある人気の観光スポット。

夏には一大イベントである花火大会が開催されます♪

この花火大会、実は2度開催されるんです!

まずは7月30日の白浜花火フェスティバル。

次に8月10日の白浜花火大会。

どちらも大人気のイベントですが、どちらかと言うと後者の方が人気で、来場者数も多いほど。

ですが、どちらもおさえておきたい人気の花火大会です!

そんな花火イベント、今回は前者の白浜花火フェスティバルについてお話していきます♪

来場者数は10万人近くにのぼると言われているこのイベント、やっぱり混雑しながら鑑賞したくないですよね><

そこで、早速穴場スポットを紹介したいと思います!

①南紀白浜空港

本州の最南端に位置する和歌山県唯一の空港は東京と白浜をつないでおり、こちらの空港からは白浜の花火を一望できます♪

駐車場も、近くに旧空港跡地で整備され、しかも無料なので、自家用車で来ても大丈夫ですよ。

②白良浜海水浴場の左側(南側)

花火会場の一番端の方、左側(南側)では、人混みもなくゆっくりと鑑賞することができます。

ひとつ注意が必要なのは、花火会場の前の通りは交通規制が入る予定なので、この場所へ入るために自家用車で来るときは早めに来る必要があります。

注意してくださいね。

③平草原公園

高台でもあるこの平草原公園。

珍しいことに、通常見上げる花火を高台から見下ろすかたちで鑑賞することができます♪

会場からも離れているため、静かな場所でゆったり鑑賞することができるでしょう♪

④白浜エネルギーランド周辺

自然エネルギーなどが学べたりトリックアートで遊んだりできる施設ですが、このあたりも高台となっているため、花火を鑑賞するにはベストポジション♪

エネルギーランド自体は花火開催時間帯には閉館のため無理ですが、周辺で花火を鑑賞することができますよ^^

スポンサーリンク

白浜花火フェスティバルに駐車場はある?

大規模な花火大会となると、自家用車でのアクセスをなるべく禁止し、公共交通機関を利用して来ることを推奨していることが多いですが、白浜花火フェスティバルでは、むしろ自家用車で来ることもOKしていて、白浜町や白浜観光協会などの町が運営する駐車場の他に、民間でも駐車場が設営されます。

無料の駐車場として有名なのが、南紀白浜空港跡地。

ここは広大な土地なので、かなりの台数の自動車を停めることができます。

花火会場までは徒歩30分ほどかかりますが、穴場スポットである南紀白浜空港で鑑賞するならここに停めるのがイチバン♪

また、交通規制もない場所なので、帰りも比較的スムーズに車を出すことができます^^

他、会場の前の通りには多数の駐車場があります。

値段は2000円から3000円が目安。

白良浜周辺の駐車場は開催直前情報で随時更新されています。

観光協会が経営している白良浜駐車場は白浜花火フェスティバルの時は18時~21時までは1000円になります。
良心的なところは2時間以内だとなんと返金制度もあるようです。

ただ、会場近くの駐車場ほど交通規制のため帰りの道で混雑します。
また、早めに着いて近くの駐車場に停めれたとしても帰りはかなり混雑するので駐車場から出るのに一苦労です。
日付が変わることも覚悟しておいた方がいいかもしれないですね。

自家用車で行く場合はくれぐれも運転に気をつけてくださいね。

白浜花火フェスティバルでは交通規制されるの?

白浜花火フェスティバルはおよそ10万人もの観客がいらっしゃるため、安全のために花火会場周辺道路で交通規制が行われます。

だいたい19時から23時まで車両進入禁止など交通整備されます。

特に、花火会場の前の通り、具体的にはホテルむさしから崎の湯露天風呂にかけての道路は交通規制が入り、この間にある駐車場に停める際は交通規制が行われる前に行かなければなりません。

この交通規制が入る道には立ち入ってはいけないの?と疑問に思いますが、車両のみの交通規制でこの時間帯は歩行者天国となります。

歩いて立ち寄ってはいけないことはないので、ご安心くださいね^^

白浜花火フェスティバルで屋台は出店されるの?

白浜花火フェスティバルで、白良浜周辺に屋台が出店される予定となっています♪

白良浜にズラーッと屋台が並び、お祭り気分も味わえますよ^^

ただ、屋台周辺など花火会場ではかなりの混雑が予想されるので、屋台も並んでしまうと思います><

この花火フェスティバルでは有料席も設けられませんので、花火鑑賞の場所取り班と屋台の食べ物買い出し班に分かれて行動すると効率が良いかもしれませんね。

白浜花火フェスティバルで台風が心配・・・。大丈夫なの?中止になったことはある?

花火イベントで心配なのは、お天気情報だと思います。

小雨決行の場合もありますが、ある程度雨が降ってしまうと中止や延期となるケースも。

特に夏の時期は台風も心配ですよね。

白浜花火フェスティバルでは、雨や台風ではどのような対応をされるのでしょうか?

基本的に、雨で順延となった場合、翌日に開催される予定となっていますが、実は昨年のイベントは台風のため、当日はおろか翌日の順延日も中止となってしまいました・・・。

これには地元のみならず全国から残念だという声が届きました。

ちなみに、白浜花火フェスティバルの次に開催される白浜花火大会でも台風の影響から、当日も順延日も中止となってしまい、とても残念な状況となってしまいました。

ですが、このとき、さすがにすべての花火イベントが中止になるのを見かねてか、さらに延期日として、8月17日に花火イベントが開催される流れとなりました。

なので、もしかすると今後も当日、順延日ともに台風などで中止となった場合、延期日として他の日程で開催される可能性があります。

白浜観光協会などのホームページでも確認できますし、電話問合せをしてみてもいいかもしれませんね。

白浜の一大イベント、白浜花火フェスティバル。

是非行ってみてくださいね!

関連記事:外せない花火大会情報まとめ~関西~

コメント