加古川花火大会2019の穴場は?屋台やイベントは?通行止めなどの交通規制についてもまとめました! | 役に立ついいね!情報サイト

加古川花火大会2019の穴場は?屋台やイベントは?通行止めなどの交通規制についてもまとめました!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

加古川市花火大会花火大会の穴場スポットを教えて!

夏と言えば、暑くて少し過ごしにくいですが、海やプールなどレジャー、イベントがたくさんあり、お子さんは夏休みもあるので、楽しみな季節でもありますよね。

その中でも花火大会は夏の風物詩であり、各地域でたくさんの花火大会の催しがあるかと思います。

今回は兵庫県加古川市で行われます「加古川市花火大会花火大会」について紹介してまいりましょう♪

花火大会と言えば、人が多くて混雑しており、花火をゆったり見ることができないとお困りの観客の方も多いと思います。

そんな方々におすすめなのが、穴場スポットです!

加古川市花火大会花火大会でも穴場スポットがありますので、ご紹介しましょう!

●加古川バイパス北側周辺

加古川の河川敷なので、ゆったりと花火を鑑賞することができます。

近くには屋台も出ており、花火を見ながら食事もできますよ。

穴場といっても確実に鑑賞するために場所取りは必須です!

●加古川橋周辺

加古川橋
★★★★☆ · 橋 · 吉野家2号線加古川平野店 国道, 船頭-482 米田町

打ち上げ場所から400m西側に離れたところも穴場で視界も良く花火を見ることができます。

山陽本線も近くにあるので、線路越しの花火、電車越しの花火も鑑賞できるかも・・・?(^○^)

●ファッションセンターしまむら高砂米田店駐車場

しまむら 高砂米田店
★★★★☆ · 衣料品店 · 米田町字堤ノ内245−1

打ち上げ場所から川に沿って2kmほど離れた場所にしまむらさんがあります。

距離があるため、近くで見るほどの迫力はありませんが、人混みもなく花火を全体的に見ることができます。

ただ、こちらは商業施設のため、お客様やお店にご迷惑にならないように気を付けてくださいね。

●イオンタウン加古川

イオンタウン加古川
★★★☆☆ · ショッピング モール · 東神吉町出河原862

打ち上げ会場の近隣にイオンタウン加古川があります。

こちらの屋上駐車場から迫力満点の花火を鑑賞することができます。

基本的には大会側で駐車場は設置されていませんが、自家用車で来られる場合、こちらの駐車場を利用してもいいかもしれませんね。

●日岡山公園

会場から1km川沿いを進むと、日岡山公園があります。

こちらは広い公園となっており、川沿いということで、迫力のある花火を楽しむことができるスポットとなっております♪

穴場スポットを活用して、加古川市花火大会花火大会を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

加古川市花火大会で屋台の出店はある?

お祭りと言えば屋台ですが、加古川市花火大会花火大会でも屋台は出店されるのでしょうか?

例年200店舗近くの出店があるので、今年もさまざまな種類の屋台が出店されるでしょう^^

出店場所は、河川敷両岸に展開されますが、特に南岸側を中心に出店が多いようです。

料理系では、からあげ、牛串、焼き鳥、たこ焼き、イカ焼き、フランクフルト、フライドポテト、オムそば、きゅうりの一本漬けなど、デザート系では、かき氷、いちごあめ、りんごあめ、フルーツあめ、ベビーカステラ、クレープ、冷やしパイン、タピオカジュースなど、遊び系では、金魚すくい、スーパーボールすくい、くじびき、スマートボールなどがあり、花火だけでなく屋台も楽しみですね!

加古川市花火大会ってどんなイベント?

加古川市花火大会花火大会は、今年で48回を迎えるお祭りで、例年8月第一日曜に開催されます。

今年は8月4日(日)で、19時30分~20時30分まで花火が打ち上げられるとのことです。

はじまりは、豊かな恵みを与えてくれる加古川に対して感謝を伝えることを目的とした「川まつり」でした。

昭和47年より自然豊かな土地柄から、「水と緑の祭典 加古川市花火大会」と改名され、川への感謝だけでなく、市民同士が仲良く親睦を深められるよう願いを込めた市民のお祭りへと変わっていきました。

そんな加古川市花火大会花火大会の見所は、なんといってもステージ別にテーマを決めた花火たち♪

花火は3つのステージに分けられ、昨年は第1では新作の花火、第2では伝統ある花火、第3では未来の花火といったテーマ別に花火が打ちあがりました。

今年も楽しみですね!

加古川市花火大会で通行止めはある?

加古川市花火大会花火大会では通行止めなど交通整備されるのでしょうか?

はい、加古川市花火大会でも通行止めがあります。

19時30分から23時頃までJR加古川駅南口は閉鎖され、徒歩の方のみの通行となります。

そこから加古川沿いにかけて日岡山公園まで通行止めになります。

バイパスも一部通行止めとなります。

また、イオンタウン加古川から打ち上げ場所向かいまでは車両駐停車も禁止されています。

なるべく車では行かないようにと大会側も言っていますので、公共交通機関を利用して行くようにしてくださいね。

加古川市花火大会で交通規制されたらどうやって行けばいいの?

先述したように、加古川市花火大会では交通規制が行われます。

車で行くと混雑のため事故やパニックも起こるリスクがあり、近隣住民の方や他の通行車への迷惑にもなるため、交通規制がされるそうです。

そうとなれば、どのようにして加古川市花火大会に行けばいいのでしょうか?

ズバリ、公共交通機関を利用すること!

電車で行く場合、JR加古川駅北口から北西へ歩くと、およそ20分で打ち上げ場所まで到着するでしょう。

大会側から専用の駐車場は設置されませんが、駐輪場に関しては例年設置されるそうです。

地元の方は自転車やバイクなどでお出かけする方もいるみたいですよ^^

また、どうしてもお車で行きたい方は、加古川駅より1、2駅となりの駅まで車で移動し、そこから電車に乗って行くことをおすすめします。

例えば、JR土山駅は加古川駅の2駅となりで電車で5分、JR姫路駅は加古川駅より6駅離れてはいますが電車で10分ほどで行けますよ。

こちらの大会はまだ観客数10万人にも満たない花火大会で、ゆったりと楽しむことができる花火大会です。

ルールを守った上で、花火大会を楽しんできてくださいね!

関連記事:外せない花火大会情報まとめ~関西~

コメント