カレー粉の賞味期限は開封後どれぐらい?賞味期限切れは半年ぐらいならいい?

スポンサーリンク

開封後のカレー粉の賞味期限は?

皆さんは、料理でカレー粉を使っていますか?

ドライカレーやタンドリーチキンなど色々な料理に使えるのですが、一度に多量は使わない事が多いですよね。

そうなると開封済みの状態で保存する事になりますが、開封後の賞味期限はご存知ですか?

カレー粉を始めとした粉のスパイス類(シナモン・ナツメグなど)は、常温保存で半年程度を目安に使い切ってください。

とはいえ開封済みの粉のスパイス類は傷みやすいので、カビが生えていないか風味が変化していないかなどは確認してください。

余談になりますが、料理でよく使われる調理料の開封後の賞味期限の目安を記載しておきます。

※保存状況が整っている事が条件です。

砂糖・塩:常温保存。時間経過による品質劣化が小さいので無期限。

醤油:冷蔵保存。出来るだけ空気に触れない様に保存して1か月。 酸化防止ボトルなら、常温保存で90日。

味噌:冷蔵保存。出来るだけ空気に触れない様に保存して3~6か月。 冷凍保存なら長期保存も可。

スポンサーリンク

賞味期限切れのカレー粉は使っても良い?

食品や飲料品の期限には、消費期限と賞味期限がありますよね。

消費期限とは、書かれた保存方法を守って未開封のままで保存していた場合に『安全に食べられる期限』の事です。

サンドイッチ・生麺・ケーキなど、傷みやすい食品に表示されています。

賞味期限とは、書かれた保存方法を守って未開封のままで保存していた場合に『品質が変化せずに美味しく食べられる期限』の事です。

スナック菓子・カップ麺・ペットボトル飲料など、傷みにくい食品に表示されています。

賞味期限が過ぎても直ぐに食べられなくなる訳ではないですが、メーカーは期限内で使い切る様に推奨しているので、特に開封済みなら出来るだけ早く使い切る様にしましょう。

賞味期限切れから半年が経っている場合は?

上記で書きましたが、保存状況が整っていれば半年程度は問題無く使える場合が多いです。

※カビが生えている・虫が湧いている・固まっているなどの変化があるなら、絶対に使わないで直ぐに捨ててください。

簡単に作れるレシピを紹介しますので、早めに使い切ってしまいましょう。

【タンドリーチキン】

タンドリーチキンとは、ヨーグルトと香辛料に漬け込んだ鶏肉をタンドールと呼ばれる壺型のかまどで焼いた料理です。

●材料

鶏手羽元・プレーンヨーグルト・ケチャップ・カレー粉・オリーブオイル・にんにくチューブ・砂糖・塩

●作り方

①ビニール袋に鶏手羽元以外の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。

②①に鶏手羽元を入れ、よく揉み込んだ後で漬け込む。

③クッキングシートを敷いた天板に、重ならない様に鶏手羽元を並べる。

④オーブンで、表面に焦げ目が付いて中に火が通るまで焼く。

賞味期限切れから2年が経っている場合は?

賞味期限から2年が経過している場合でも、上記の様な状態でなければ使えます。

おすすめのレシピを紹介しますので、早めに使い切ってしまいましょう。

【キーマカレー】

キーマカレーとは、挽き肉で作るカレー料理です。 日本では、挽き肉を使ったドライカレーを指す事が多いです。

●材料

挽き肉・玉ねぎ・にんじん・にんにくチューブ・しょうがチューブ・トマトペースト・カレー粉・牛乳・コンソメ・ケチャップ・ウスターソース・塩

●作り方

①にんじんと玉ねぎを、フードプロセッサーで細かくする。

②フライパンに油を入れて熱し、にんにくチューブとしょうがチューブを入れる。

③②に①を加え、柔らかくなるまで炒める。

④③に挽き肉を加え、更に炒める。

⑤④にトマトペーストを入れ煮立たせてから、カレー粉を加えて混ぜる。

⑥牛乳と残りの調味料を入れる。

⑦軽く煮立たせる。

コメント