賞味期限切れの牛乳は1日たったらどうなる?未開封の場合は?加熱したら大丈夫?飲んだらどうなるの? | 役に立ついいね!情報サイト

賞味期限切れの牛乳は1日たったらどうなる?未開封の場合は?加熱したら大丈夫?飲んだらどうなるの?

スポンサードリンク

賞味期限が1日切れた牛乳は飲んで大丈夫?

そのまま飲んだり料理に使ったりシリアルに注いだり・・牛乳は使い勝手が良いですよね。

直ぐに無くなるので、買い溜めしている人も多いでしょう。

しかし、そう長く持つ物ではないので賞味期限が切れてしまう事も多いと思います。

では、賞味期限が1日切れた牛乳は飲んで大丈夫なのでしょうか?

ポイントは、いつ開封したかです。

開封した時点で牛乳は空気に触れているので、その状態が長く続くと傷みやすいです。

牛乳の賞味期限は約1週間なので、1週間前に開封して賞味期限が1日切れた場合は傷んでいる可能性が高いです。

逆に、賞味期限が切れる間近に開封して賞味期限が1日切れた場合は飲める可能性が高いです。

スポンサーリンク

未開封のまま賞味期限が切れた牛乳は飲んで大丈夫?

では、未開封のまま賞味期限が切れた牛乳ではどうでしょうか?

牛乳は、超高温殺菌で菌を死滅させた後で店頭に並んでいます。

なので、賞味期限が切れても未開封なら大丈夫です。

(記載された保管方法を守っているのが前提です。)

ですが、超高温殺菌されているとはいえ菌が繁殖しない訳ではないので、1週間を目安に飲み切りましょう。

ここで注意したいのが、低温殺菌の牛乳です。

低温殺菌だと、菌は死滅していません。

なので、賞味期限ではなく消費期限が記載されています。

賞味期限は『未開封のままで正しく保存していた場合に品質が変わらずに美味しく食べられる期限』の事ですが、消費期限は『未開封のままで正しく保存していた場合に安全に食べられる期限』の事です。

消費期限が切れた場合は、捨てるのが無難です。

賞味期限が切れた牛乳の使い道

賞味期限が切れた時点で口に入れるのに抵抗がある人は、別の使い方をするのがおすすめです。

●害虫の退治

霧吹きに牛乳を入れて植物に吹き付けると、アブラムシやダニやアリなどの害虫を退治する事が出来ます。

吹き付けた牛乳が乾く事で害虫の体表に膜が作られるので、それで窒息させるという仕組みです。

ただし、その膜は植物の呼吸も妨げる事になるので、牛乳が乾いたら早めに水で洗い流してください。

●フローリングの汚れ落とし

牛乳でフローリングを拭くと、汚れを落とせます。

それは、傷みかけた牛乳がアルカリ性になるからだそうです。

バケツ1杯程度の水に対して、牛乳100cc程度を入れましょう。

匂いが気になる場合は、乾拭きを行ってください。

また、牛乳に含まれている脂肪分には艶出しの効果があります。

賞味期限が切れた牛乳は加熱すれば良い?

賞味期限が切れた牛乳は、加熱する方がより安全です。

おすすめのレシピを記載しておくので、是非試してみてください。

【牛乳と粉チーズのパスタ】

●材料

牛乳・パスタ・有塩バター・塩・胡椒・水・粉チーズ

●作り方

1:パスタ・有塩バター・塩・水を耐熱容器に入れて、水分が少なくなるまで電子レンジで加熱する。

2:粉チーズを加えて混ぜる。

3:牛乳を加えて、とろみがつくまで電子レンジで加熱する。

4:胡椒を加えて混ぜる。

【マグカップチョコケーキ】

●材料

牛乳・ホットケーキミックス・ココアパウダー・チョコレート・くるみ

●作り方

1:ミルクチョコレートとくるみを粗く砕く。

2:牛乳・ホットケーキミックス・ココアパウダーをマグカップに入れて混ぜる。

3:ミルクチョコレートを入れて軽く混ぜる。

4:くるみを乗せる。

5:電子レンジで加熱する。

賞味期限が切れた牛乳を飲んだ人の体験談

ネットで調べてみると、『開封してから1週間経った上に賞味期限が切れた牛乳を飲んだら、気持ち悪くなった・・。』『傷みかけてる牛乳を飲んだけど、何ともなかった。』といった様な体験談が見付かります。

保管方法や体調などによって結果は変わってくるので、「1日しか切れてないから大丈夫!」といった様な決め付けはしないでください。

最後に、牛乳を使った美容法を紹介しておきます。

■滑らかな肌に

1:洗顔の後、人肌より少し温かい程度に温めた牛乳を顔に塗る。

2:馴染ませながら優しくマッサージする。

3:ぬるま湯で洗い流す。

■明るい肌に

1:温めた牛乳を顔に塗る。

2:コットンやスポンジなどで、肌のキメに沿って優しく拭き取る。

■ニキビや毛穴の目立たない肌に

1:温めた牛乳に美容塩を入れて、溶けるまで混ぜる。

2:皮脂分泌が多い額や黒ずみが気になる小鼻などを、優しくマッサージする。

※他にも色々な使い方があるので、興味のある人は調べてみてください。

コメント