トムヤムナッツは通販でも買える!手に入れてトムヤムナッツを使ったレシピでいろいろ作ってみよう!

ちまたで人気商品の口コミ情報
ExplorerBob / Pixabay

ExplorerBob / Pixabay

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディでも買える?トムヤムペースト&トムヤムナッツ

タイ料理で欠かせない調味料として、トムヤムペーストといったものがあるんですが、皆さん知っておられますか?^^

タイ料理ってなかなか作らないけど、このトムヤムペーストを使えば、意外と簡単に作れるんですよ♪

でも、「普段行くスーパーになんか売ってるの?」と疑問に思いますよね。

実はこれ、カルディで購入できるんです!

【ナンファー トムヤムペースト】は、227g入って税込み375円で買うことができます^^

だいたい、600mlのお湯に大匙3入れるだけで、トムヤムクンスープが作れるほど簡単なんですよ~♪

おうちに一瓶あれば、いろんな料理にも使えるので、料理の幅も広がりそうです^^

また、トムヤムクンフレーバーのお菓子で、大人向けのおつまみも売られていますよ★

【オリエンタルクリスプ トムヤムナッツ】は、70gで税込み332円。

さまざまなハーブとカシューナッツ、唐辛子やナンプラーソースと合わせたお菓子で、お酒がすすむおつまみとなっています。

しかも、サラダに入れたり焼きそばに入れたりと、こちらもアレンジして料理にも使えちゃうんです!!

タイ料理が食べたいなと思ったらカルディへ、そしてトムヤムペースト&トムヤムナッツを試してみてはいかがでしょうか~?^^

アレンジレシピその1~チャーハン~

さて、早速トムヤムペーストやトムヤムナッツを使用したアレンジレシピを紹介してまいりましょう★

まずはチャーハン編(*^▽^*)

はじめに玉ねぎをみじん切りにしておきます。

次に、フライパンにごま油を入れ熱しておきます。

十分あたたまったら、玉ねぎ、シーフードミックス、ショウガチューブ3cmほど入れ、炒めていきます!

そして、ごはんを投入、トムヤムペースト小匙2も入れます^^

小匙2といっても、お好みの量で大丈夫だと思います。

最後に、しっかり炒めて盛り付けすれば、もう完成なんです・・・!

普段のチャーハンにトムヤムペーストを加えるだけで、タイ料理風のチャーハンの完成です♪

お好みでナンプラーやパクチー、最後に目玉焼きを乗せてもOK♪

トムヤムナッツを入れたいときは、しっかり味を出すには玉ねぎやシーフードミックスと炒め、食感を出すには最後に添えるだけにする、などアレンジしてみてください^^

アレンジレシピその2~スープ~

次に、トムヤムペーストを使えば簡単にトムヤムクンスープも作れるんです♪

はじめに、お鍋に600mlの水を入れ、沸騰させてから、大匙3のトムヤムペーストを投入。

次に、エビとしめじなどのキノコ類を入れます。

こちらの具材は、トムヤムクンといったらエビですが、他に白身魚や鶏肉でも全然OKだと思います(*^▽^*)

他にも、玉ねぎや人参など、お好みの野菜を入れてももちろんOK♪

これで煮込むだけで完成です^^

トムヤムペーストの辛味が苦手な方は、卵を落としても美味しいですよ~♪

トムヤムペースト&トムヤムナッツの原材料を詳しく解説!

アレンジレシピを2つ紹介しましたが、そもそもトムヤムペーストとトムヤムナッツの原材料は何なのか、気になりますよね。

まずは、トムヤムペーストについて。

こちらの名称は「サワースープペースト」と書かれており、日本で言う「だしの素」のイメージでしょうか^^

原材料は、「レモングラス、ガランガル、植物油脂、唐辛子、砂糖、シトラス葉、玉ねぎ、食塩、クエン酸、酸味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆を含む)」と記載されています。

レモングラスはハーブで、ガランガルもハーブの一種ですがショウガに似ており植物の茎の部分なんです^^

次に、トムヤムナッツについて。

名称は「豆菓子」、そのままです(笑)。

原材料は、「カシューナッツ、レモングラス、カフィアライムリーフ、野菜(玉ねぎ、にんにく)、砂糖、唐辛子、魚醤、レモン果汁」と記載されています。

こちらもハーブが使用されていますね^^

実はこのナッツのお菓子には、化学調味料や保存料は一切使用されておらず、味やにおいは濃厚であれど意外と健康的(?)なんですね♪

しかも、脂質の半分はオレイン酸が含まれており、コレステロールを体外へ出してくれる働きをしてくれ、また食物繊維も豊富に配合されているため、女性にはうれしいおつまみなんです^^

しかし・・・問題はカロリー。

70gで380カロリーとなかなか高カロリー(*_*)

食べすぎないようにしてくださいね~(;^_^A

自作レシピを公開!

トムヤムペーストやトムヤムナッツを使うと、どうしてもチャーハンやスープ、焼きそばなどタイ料理へと結びついてしまいますが、ここでちょっと意外な自作レシピを紹介してまいりましょう!!

それは、「トムヤムペンネ」です♪

ペンネはパスタの一種で、なかなかタイ料理とは結び付きが薄いかもしれませんが、こちらも美味しく調理することができます★

まず、ペンネを茹でておきます。

次に、フライパンにオリーブオイルを熱して、エビを炒めて取り出しておきます。

そのままそのフライパンにトムヤムペースト小匙1とトマトペースト小匙3分の2、鶏がらスープを120ml加えて煮込みます。

煮立ったらナンプラー小匙1、砂糖小匙1、生クリームもしくはココナッツミルク大匙3を入れ煮込んだら、茹でたペンネと焼いたエビを入れ、もう一度ひと煮立ちさせます。

辛いものが好きな方は、お好みで唐辛子も入れてみてください^^

そして、それらを耐熱皿に盛り付け、ピザ用チーズとパン粉をのせて、オーブントースターでこんがり焼き色をつけ、ハーブや薄く切ったライムやレモンをのせたら完成です★

辛味はあるものの、洋風に仕上がりますよ^^

毎回トムヤムペーストを使ったらタイ料理風になってしまう方、洋風ペンネにして味変してみてはいかがですか?^^

コメント