赤倉温泉の赤倉ホテルのカフェやコンビニのおすすめは?日帰りで入れる温泉は? | 役に立ついいね!情報サイト

赤倉温泉の赤倉ホテルのカフェやコンビニのおすすめは?日帰りで入れる温泉は?

スポンサードリンク

スポンサーリンク

赤倉温泉で有名な赤倉ホテルの近くにはコンビニはあるの?

新潟県では、冬の季節になると、スキーなど冬のレジャーで賑わうところが多くあります。

その中でも、赤倉温泉は、200年以上の歴史があり、自然豊かな環境も合わせて有名で人気な観光地です。

今回は赤倉温泉地区にある赤倉ホテル周辺の施設についてを中心にお話していきたいと思います^^

赤倉ホテルは、妙高市赤倉に位置し、200年の歴史と伝統のある宿泊施設で、源泉かけ流しの温泉が人気です。

有名な文化人・・・例えば、与謝野晶子氏や岡倉天心氏、尾崎紅葉氏なども訪れたと言われています。

このホテルの周辺にコンビニはあるのでしょうか。

こちらのホテルから歩いて5分、自動車なら5分の距離のところに、ヤマザキショップ赤倉店があります。

また、少し離れたところに、セブンイレブン妙高高原店もあり、こちらは自動車で10分ほどかかりますが、行き帰りに立ち寄ることも可能だと思いますよ。

スポンサーリンク

赤倉温泉のある赤倉ホテルの近くにあるおすすめカフェを紹介!

赤倉ホテル周辺でグルメを楽しみたいとき、近くにカフェなどはあるのでしょうか。

まず、赤倉観光ホテルのカフェテラスがあります。

赤倉観光ホテル内にあり、ゲレンデから直接入店することもできるこちらのカフェは、パンが美味しいとのことで人気です。

軽食からランチ、デザートまで楽しめる場所ですよ。

次に、カフェプリモス 赤倉観光リゾートスキー場。

こちらは、スキー場内にあり、スキーに訪れた外国人観光客も多くいらっしゃいます。

ミートライスボールやパスタなど、濃厚で美味しい食事が味わえますよ。

最後に、エートル。

妙高高原駅からタクシーで行ける場所にあるカフェで、赤倉観光リゾートのスカイケーブル終点下に位置しています。

ラーメンやカレー、ミネストローネなど、あたたかい食事をお楽しみください!

赤倉温泉のある赤倉ホテル、楽天から予約できる?

赤倉ホテルの予約方法について、楽天トラベルから予約することはできるのでしょうか。

楽天トラベルからももちろん予約できますよ!

予約する時期によってはクーポンもあり、また、楽天カードを所有しておりポイントを貯めている方にとってはお得に予約できるかもしれませんね♪

施設内容や写真、口コミなどの詳細ものっていますので、予約の際は参考にしてみてはいかがでしょうか♪

赤倉温泉を日帰りで楽しめるおすすめの場所を紹介!

赤倉温泉は、宿泊はもちろん、日帰りでも楽しめる温泉街があります。

そこで、日帰りでも楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。

●ホテル太閤

こちらは、政府登録国際観光旅館にも指定されている宿泊施設です。

妙高の豊かな自然を味わうことができる露天風呂では、お銚子と藻塩、特製手ぬぐいがセットになった「湯けむりセット」があり、名湯につかりながらお酒を楽しむこともできますよ♪

大人800円、小人500円とリーズナブルな値段もおすすめしたいポイント。

●癒し温泉の宿 遠間温泉

こちらの施設には、温泉ソムリエの家元がいらっしゃるだけあって、こだわりの温泉が楽しめるところとなっています。

充実した温泉施設だけでなく、正しい入浴方法や温泉の知識などもわかり、理解を深めることもできそうです^^

料金は500円とこちらもリーズナブルですよ。

●赤倉セントラルホテル

温泉街の中心に位置していてアクセスもしやすいこちらの施設は、源泉かけ流しの温泉となっています。

料金も600円なので、ゆったり温泉に癒されてくださいね!

山形県にも赤倉温泉はある!?日帰り入浴のおすすめの場所を紹介!

実は、赤倉温泉は新潟県ではなく、山形県でも有名な温泉地なんです。

そこで、最後に山形県の赤倉温泉で、日帰り入浴におすすめの場所を紹介したいと思います。

それは、「おくのほそ道」赤倉ゆけむり館です!

山形県最上郡最上町に位置し、JR陸羽東線の赤倉温泉駅から自動車を走らせて10分のところにあります。

大人450円、中学生200円、小学生100円と良心的な値段設定です。

2018年春にオープンしたばかりの施設ですが、入り口を入るとまず「おくのほそ道」と施設名にもあるように、松尾芭蕉が辿った道を再現していて、温泉に行くまでに最上町を中心とした観光地を鑑賞することができます。

赤倉温泉の源泉かけ流しの内湯や露天風呂もあり、癒されること間違いなしだと思います。

山形県の赤倉温泉地を訪れた際は、行ってみてくださいね♪

コメント