新年号令和になったらイベントやセールなどのキャンペーンはどんなものがある?

スポンサーリンク

新年号が『令和』に決まった事で、セールはあるの?

新年号・令和が発表されましたね。

令和には、『人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。』という意味があります。

そして、万葉集の【初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。】という歌が由来で、『梅の花の様に、日本人が明日への希望を咲かせる国であります様に。』という願いが込められています。

既に世の中は改元に向けて動き出していて、各地でセールやキャンペーンなどが行われています。

少しだけですが、紹介していきます。

●セール

東武宇都宮百貨店:平成最後の感謝セール

ドン・キホーテ 千葉ニュータウン店:新元号決定セール

アマゾンでは、関連セールが予定されています。

他にも沢山のセールが開催されているので、皆さんのお近くの地域で探してみてください。

新元号『令和』に決まった事で、イベントはあるの?

●イベント

・株式会社MKクリエイターズ

株式会社MKクリエイターズとは、音楽イベント・クラブ情報サイトの『クラブイベントサーチ』を運営する会社です。

此処では、大好評を博している【東京湾サンセットクルーズ】が令和元年に追加出港されます。

DJ・ダンサー・アーティストなどが多数参加する、音楽好きには堪らないイベントです。

余談になりますが、イベントとキャンペーンの違いはご存知ですか?

イベント:催し物・行事 キャンペーン:組織的宣伝活動

イベントもキャンペーンも開催する事によって多くの人にアピールするという点は同じですが、意味合いが違います。

イベントは、簡単に言うとお客さんを招いて何かをするという事です。

有料の場合もありますし、売買が行われてお金が動く事もありますが、利益目的でない場合も多いです。

キャンペーンは、商業目的で何かを広めようとする事です。

例えば【新商品キャンペーン】であれば、ジャンルを問わず新商品を並べて購買意欲を煽る事です。

また、啓蒙を大々的に行う事も指すので、電車や駅で見かける【痴漢撲滅運動】もキャンペーンの1種です。

新元号『令和』に決まった事で、キャンペーンはあるの?

●キャンペーン

・箱根小涌園ユネッサン

箱根小涌園ユネッサンとは、神奈川県箱根にある温泉アミューズメントパークです。

此処では、フルネームに『令』か『和』の漢字が入っている人を対象に、同伴者1人を含む計2人のパスポートが半額になるキャンペーンが実施されています。

大人は1750円、子供は900円になります。

また、フルネームに『平』か『成』の漢字が入っている人も同じく半額になります。

そして、もっともお得なのが、フルネームに『令』と『和』の両方、または『平』と『成』の両方が入っている人です。

これは本人のみですが、パスポートが無料になります。

キャンペーンの恩恵を受けるには本人確認が必要なので、入場時にフロントで申告→運転免許証や保険証など氏名が確認出来る書類を提示、この手順が必要になります。

対象の方は、是非行ってみては如何でしょうか。

新元号『令和』になる時に、カウントダウンはあるの?

各地で、カウントダウンイベントも開催されています。

ここでは、東京のイベントを少しだけ紹介します。

●目黒/ホテル雅叙園東京:令和カウントダウンプラン

平成最後の4月30日の夜に、シャンパーニュフリーフローのエグゼクティブラウンジで過ごしながら令和へのカウントダウンに参加出来るプランです。

期間:2019年4月30日の宿泊を含む前後

料金:1人料金(1室2人利用)4万8000円〜・(1室3人利用)3万2000円~・(1室4人利用)2万9000円〜

●池袋/サンシャイン60/平成最後のカウントダウン&祝!新元号初のご来光!!

平成最後の4月30日の夜にカウントダウンをして、更に新元号最初の御来光を観覧出来るプランです。

4月30日が誕生日の方は『平成生まれ割引』が利用出来るので、入場料金が20%近く安くなります。

期間:4月30日~5月1日

料金:前売りチケット一律2200円・当日チケット一律2400円・展望台年間パスポート【SKYPASS】会員一律2000円

コメント