コストコのポテチを小分けにして保存する方法!どれぐらい持つか調査

ちまたで人気商品の口コミ情報
FotoshopTofs / Pixabay

FotoshopTofs / Pixabay

スポンサーリンク

コストコの大容量ポテチの保存方法について

コストコでは食料品や日用品、家電などさまざまな商品が低価格・大容量で販売されている大型の倉庫型店舗です。

お友達や親戚と出かけて大量購入し、シェアしている方も多いと思います♪

食料品コーナーに行くと、いろんなもの・・・例えばパンやサーモンなど、大容量で売られているのが目につきますが、お菓子コーナーでひときわ目立っているのはポテトチップスではないでしょうか^^

しかしながら、お得だと思って買ったものの、食べ切れなくて保存方法に困ったといった経験のある方も多いかと思います><

今回はそんなコストコのポテトチップスについて、保存方法や種類など説明してまいりたいと思います★

まずは保存方法ですが、どのようにして保存すればいいのでしょうか?

手軽に保存する方法としては、ジップロックで小分けしたりポテチの袋のまま輪ゴムやクリップで留めておく方法です♪

なるべく密封状態を作ってあげて、ポテチが湿気らないようにしてあげると良いでしょう^^

ただ、輪ゴムやクリップで袋を閉じる方法は、保存方法としては一番湿気やすいかもしれません><

もう一つ、道具を使う方法で、「シーラー」を活用する保存方法があります!

100均でもこのシーラーは販売されていますよ^^

ホッチキスのようなかたちをしていて、電池を入れて使用します。

熱で袋を密着させて閉じる方法で、こちらもシーラーさえあれば簡単に密閉できます^^

さらに、これらの方法で袋を密閉したあとは、冷蔵庫で保存すると良いと言われています★

ポテチの湿気は、油が酸化することによって生じるのですが、油の酸化は低温保存することで防ぐことができます^^

常温保存だと4~7日ほどの保存期間で短めですが、冷蔵庫で保管することで、7~14日間は美味しくポテチを食べることができるという声が多いようです(*^▽^*)

コストコのポテチの種類で、ビネガー味も多く販売されていますが、このように保存すると、ビネガーの酸っぱい味が抜けて美味しくなくなるのでは?と不安に思う声もあるようですが、皆さんご安心ください。

このように冷蔵庫に保存することで、味も長持ちすることができると言われています^^

ジップロックやシーラーを使って密閉状態にし、それを冷蔵庫で保管するようにしましょう!

もし、少し湿気てしまったり冷蔵庫保管なので冷たい状態のポテチを食べたくないと思ったりする場合は、耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、その上にポテチを乗せて、電子レンジで30秒ほどあたためてください。

トースターの場合は、アルミホイルを敷いてその上にポテチを乗せ、2,3分あたためましょう。

これであたたかくパリパリなポテチを食べることができますよ♪

ポテチのアレンジレシピをご紹介!大量のポテチの味に飽きないようリメイクしちゃおう!

ポテチが大量にあると味に飽きてしまう・・・お気持ちわかります(T_T)

こんなときは、味変しちゃいましょう!

おすすめのアレンジレシピをご紹介します^^

【ポテチ×アイス】

ポテチとアイスの組み合わせは抜群です!

ポテチの塩気とアイスの甘味がマッチします♪

塩気のものを食べる→甘いものを食べる→塩気のものを食べる→甘いものを食べる→・・・・・エンドレスで食べれちゃいますねぇ(*^▽^*)

【ポテチ×チョコ】

こちらもアイスと同様、塩気と甘味のバランスがGood♪

溶かしたチョコにディップして食べるともう止まりません( ´艸`)

【ポテチ×チーズ×トマト】

ポテチにプチトマトのスライスを乗せ、その上にチーズを振りかけて、トースターでチンしてみてください♪

ポテチピザの完成です^^

【ポテチ×カルボナーラ】

ベーコンを炒めて、卵×チーズ×ブラックペッパーの濃厚ソースと絡めたカルボナーラソースを、ポテチにどーんとかけるだけの簡単おかずレシピです!

カルボナーラの濃厚ソースがポテチと絡み合って、とっても美味しいですよ♪

是非是非試してみてくださいね^^

コストコの人気ポテチを紹介!それぞれの種類のカロリーを徹底比較!

それでは、コストコで購入できる人気の大容量ポテチを紹介してまいりましょう^^

①ケトル

一袋907g、総カロリーは5020キロカロリーとかなり高カロリーですが、クセになる塩気のシーソルト味、辛味のあるペッパーオニオン味、あまじょっぱいハニーディジョン味など、味の種類も豊富で、アメリカでも大人気のポテチです^^

②ハワイアン・マウイオニオン

ハワイのマウイ島で育てられたマウイオニオンの甘味を再現されており、パッケージもハワイっぽくて人気です♪

一袋907g、総カロリーは約4500キロカロリーです。

③カルビー

日本のカルビーのポテチも大容量のものをコストコで購入できますよ^^

一袋500gだと、総カロリーは3129キロカロリーとなっています。

うすしお味、コンソメ味と販売されています。

④アミカ・エルドラド

こちらのポテチはイタリアのメーカーで作られているもの。

大きい筒状の容器ですが取っ手がついているので持って帰りやすさ◎。

塩味をはじめとし5種類の味の種類があり、内容量400gに対して総カロリーは約2000キロカロリー。

こちらの商品はグルテンフリーの材料を使っているので、カロリーも低めなんですね^^

おすすめの味を紹介~ビネガー・チョコ・オリーブオイル~

さて、人気ポテチを説明してまいりましたが、他にも変わった味のポテチも、コストコでは購入することができます^^

まず、「ハードバイト ロックソルト&ビネガー」。

こちらはビネガーというくらいなので、お酢を使用しており、ポテチを開封するとすぐお酢のかおりが漂ってくるくらいです♪

味はというと、湖池屋さんのすっぱムーチョを想像してみてください、その倍の濃さのお酢の酸っぱさを楽しむことができます(*^▽^*)

ロックソルトというくらいなので、塩気もいいのかと思うかもしれませんが、どちらかというとビネガー味の方が強いです(笑)。

625gと大容量で、698円で販売されています^^

次に、「ハムレット」。

こちらは、チョコのポテチなんです!

ロイズさんのようにポテチにチョコがコーティングされているといったわけではなく、チョコがポテチのかたちをしているんです!

なので、塩気はなく甘めの味となっております^^

食感はポテチのパリパリ感があるので、ちょっと不思議な感じがするかもしれませんが、クセになって止まらないお菓子だと好評みたいです★

こちらは125gを1箱として、4箱セットで販売。

お値段は899円です。

最後は、「ボールダ―キャニオン・オリーブオイルポテチ」。

こちらはナチュラルヘルシーさんといったヘルシー志向の商品を取り扱っている会社で製造されており、オリーブオイルポテチというだけ、オリーブオイルで揚げられているポテチなんです♪

ただ・・・やはりポテチは高カロリーです(;^_^A

オリーブオイルで揚げていても、総カロリーは2968キロカロリーと高め。

内容量596gで748円で購入できます。

3つの味のポテチを紹介しましたが、いつもの塩味や決まった味だけでなく、ビネガーやチョコ、オリーブオイルのものもたまに味わってみてはいかがでしょうか♪

人気ポテチのそれぞれの値段

前々項で紹介した人気ポテチの気になる値段を説明していきましょう!

①ケトル

一袋698円です^^

内容量からするととてもお得なんですね♪

②ハワイアン・マウイオニオン

一袋648円と、こちらもお得!

③カルビー

こちらは500gの内容量に対して518円のお値段。

④アミカ・エルドラド

内容量400gで628円なので、ケトルやハワイアンに比べると割高。

ポテチが大好きでおうちでもたくさん食べる方は、大容量のものを購入してジップロックやシーラーを活用して保存しておくと、お得に食べられますね^^

コメント